産経キャリママ プライバシーポリシー

最終更新日: 2017115

1.個人情報の「収集」「利用」および「提供」について
個人情報を本人の意思に反して「収集」「利用」「提供」することは、プライバシーの侵害であり、当事者に対して予想のできない多大な損害を与えてしまうことにもなりかねません。
弊社ではご本人及の同意なく、無断で「収集」「利用」「提供」をすることは一切ございません。
2.収集した個人情報の利用目的について
参加申込いただいた個人情報は、イベントの参加受付ならびに各プレゼント等の事務手続きのために利用するものとし、第三者への提供はありません。
3.個人情報へのリスクの予防ならびに是正について
個人情報を安全にかつ正確に管理し、個人情報への不正なアクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等の問題に対して、 ID・パスワードの管理、個人情報の保存・管理・廃棄ルールの徹底、ファイアー・ウォールの構築、アクセス・ログの監視、さらに外来者の入退室管理等の可能な範囲でのセキュリティ対策を実施していくことで、それらの予防ならびに是正に努めてまいります。
4.個人情報の開示・訂正・削除等のお求めについて
個人情報の開示・訂正・削除等のお求めに際しては、ご本人またはその代理人であることを確認した上で対応いたします。開示等のお求めは、以下までお申込ください。「個人情報に関する開示等の申請書」を提出していただき、速やかに書面で回答します。非開示を決定した場合も、その旨・理由を回答いたします。
(連絡先)個人情報保護相談窓口:村松 陽
E-mail : a.muramatsu@sankei.co.jp  TEL:06-6633-9518
556-8662 大阪市浪速区湊町2-1-57 産経新聞大阪本社営業局内「キャリママ事務局」
5.情報提供の任意性について
個人情報の提供はご本人の任意になりますが、ご提供いただけない場合には、ご本人に対し実施する対内的または対外的な業務処理を遂行できない場合や、当社がお客様に提供するサービスをご利用になれない場合があります。
6.個人情報に関する諸法令、社内規定、その他の規範について
個人情報を取り扱う業務を行っていくにあたり、産経新聞社は「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項( JIS Q 15001)」を遵守するとともに、社内規定に準拠した行動の実施に努めてまいります。
7.「コンプライアンス・プログラム」の継続的な改善について
個人情報保護に関する弊社のコンプライアンス・プログラム(実践遵守計画)を定め、役員ならびに社員、関係スタッフに周知徹底を行うほか、これを定期的に見直し、弊社を取り巻く環境の変化、時代の変化等に則した改善に努めてまいります。また、定期的に監査を行い問題点の改善に努めてまいります。
8.苦情処理、お問合せについて
個人情報に関する相談、苦情等、下記までお問い合わせください。
産経新聞大阪本社 営業局
個人情報保護管理責任者:村松 陽
個人情報保護相談窓口 TEL:06-6633-9518 E-mail:a.muramatsu@sankei.co.jp